学生分子デザインコンペティション・BIOMOD JAPAN OPEN2021が開催されました

2021.11.17

BIOMOD JAPAN OPEN2021が11月6日に開催されました。

学部学生がチームを組んで独自のテーマで分子をデザインしアイディアを競う分子デザインコンペティションです。コロナ禍で2年目の国内開催となった今年のテーマは”SDGs”。大学の枠を超えて構成された4チームが持続可能な発展を目標に3ヶ月間、オンラインのみで議論を重ね、分子デザインを行い、シミュレーションによる検証を行いました。チームごとにWebサイトを構築し、Youtube動画を作成し、プレゼンテーションと質疑応答まで全てを英語で行い、その結果が評価されます。


本番ではBIOMOD主催のShawn Douglas先生(米UCSF)より激励のお言葉もいただけました.各賞の受賞は下記の通りです。


Grand Champion: Team A
Total Score 2nd: Team B
Total Score 3rd: Team D
Audience Choice Award: Team B
Best Project Website Award: Team A
Best YouTube Video Award: Team A
Best Presentation Award: Team B


受賞された皆様、おめでとうございます。
参加された皆様、運営の方々、審査の方々、おつかれさまでした。